アセクシャルの特徴? – 過去の恋愛で嫌な目にあった?

アセクシャルの特徴 - 過去の恋愛で嫌な目にあった あるある
筆者
筆者

突然ですが本記事のメイントピックは「アセクシャルの特徴は自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」でございます。

この記事ではアロマンティック・アセクシャルの特徴の一つであるらしい「過去の恋愛で嫌な目にあったこと」について、お話していきたいと思います。

ん?アロマンティックなら、恋愛ってしないのでは?
あー、嫌な目にあった事があるからアセクシャルになったってこと?

筆者
筆者

・・・・・そういう人もいらっしゃるでしょうね

本文に入る前に、簡単に「アロマンティック・アセクシャルとはどんな人?」の紹介でございます。

アロマンティック・アセクシャル とは?
  • アセクシャル → 他者へ性的に惹かれないセクシャリティー
  • アロマンティック → 他者に恋愛感情を抱かないセクシャリティー
  • アロマンティック・アセクシャル →「他者に恋愛感情を抱かない」+「他者へ性的に惹かれない」セクシャリティー

別の記事でアロマンティック・アセクシャルの「恋愛的指向」「性的指向」について詳しく綴っております。

筆者
筆者

恋愛的指向?なんじゃそりゃ、の方もいらっしゃると思いますので、よろしければご覧くださいね。

改めまして、こちらの記事ではこんな事について筆者の考えを書いて参ります。

  • アロマンティック・アセクシャルの特徴の一つには「過去の恋愛で嫌な目にあった」というものがある?
  • アロマンティック・アセクシャルは過去の恋愛で嫌な目にあった事がある?

それでは、アセクシャルの特徴であるらしい「過去の恋愛で嫌な目にあった」について、筆者の目線からお話いたします。

誰も好きになった事がない悩み、一緒に考えます 本当に好きな人に出会っていないだけ、とは思えない方へ お知り合いがアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます カミングアウト/相談を受けた方へ

アセクシャルの特徴「過去の恋愛で嫌な目にあった」!?

自身の過去の恋愛で嫌な目にあったから、アセクシャル!?

どこから話していこうかと悩みますが、まずはこの記事を書くに至った経緯からお伝えいたします。

こちら、たまたま筆者がネットを見ていた際に、

とあるページでアセクシャルの特徴の一つとして「アセクシャルの特徴は自身の過去の恋愛で嫌な目にあった(表現方法は異なります)」と、挙げられていたのです。

これを見ましたら物申したいことが噴き出てまいりまして、この記事を作成しております。

この文章を書かれた方がどれほど知識深い方なのかはわかりませんし、アロマンティック・アセクシャルの当事者でいらっしゃるか不明ですが、

アセクシャルの特徴の一つとして「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」が挙げられていたのを見た筆者の雄たけびとしては・・・

筆者
筆者

うぉーーーい!もしもーーーし!?アセクシャルって、どんなんかわかってはりますぅーーー!?

と心の中で総ツッコミをしました。

勿論、補足として色々書かれていたのですが、そうですねと言えるものと、何言うてはりますのーーーん!?というものが混在していました。

アセクシャルとアロマンティック・アセクシャル

筆者が思わず怒涛のツッコミをした文章を作成された方は恐らく「アロマンティック・アセクシャル」を「アセクシャル」と表現されていたのだろう、という前提でお話いたします。

冒頭でこんな風にアロマンティック・アセクシャルについて、説明いたしました。

アロマンティック・アセクシャル とは?
  • アセクシャル → 他者へ性的に惹かれないセクシャリティー
  • アロマンティック → 他者に恋愛感情を抱かないセクシャリティー
  • アロマンティック・アセクシャル →「他者に恋愛感情を抱かない」+「他者へ性的に惹かれない」セクシャリティー

何を言いたいのかと言いますと・・・

アセクシャルの本来の意味は「他者に対して、性的に惹かれない」性的指向のみを指します。

細かいですがアセクシャルという一つの単語に、本来は「恋愛感情を抱かない」という恋愛的指向の意味合いは含まれておらんのです

筆者
筆者

しかしながら、日本では「アセクシャル=アロマンティック・アセクシャル」として言うことも多いようです。

筆者もブログの中では、アロマンティック・アセクシャルという意味合いでアセクシャルとだけ記載している箇所もあります。

なので、わざわざ重箱の隅をつつくような事を言うのも変ですが、

その記事の作者さんもアセクシャルという言葉でアロマンティック・アセクシャルを表現しているのだろう、とまずは思うようにいたします。

となると、もう一つ正確に小姑精神で言い直すのであれば、こんな感じでしょうかね。

「アロマンティック・アセクシャルの特徴の一つ」に「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」という要素がある。

では、筆者のツッコミをお読みください。

(以下の文章より「アロマンティック・アセクシャル」と言いたい際は「アセクシャル」と書いてまいります。)

ツッコミ① アセクシャルだから恋愛できなくて困ってきたんだけど・・・

筆者アセクシャルですが、過去の恋愛の痛手ございません
ご注意ください
  • 人生経験を積んでいくうちにアセクシャルになった生まれたその時からアセクシャルだったどちらも当事者様がご自身をアセクシャルと自認されるのなら、アセクシャルです。
  • あなたは、こんな道のりを通ってきたからアセクシャルではない、なんて事は決して言いません。

ちなみに、その文章では「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」は特徴①だったかと、つまり一番上に書かれていたかと思います。

リード文的な文章も、筆者が見た当時はありませんでした。(今はわからんです)

筆者
筆者

記事は読み流されていくものですが、一番上にあるものは、まぁまぁ目に入りますよね。

これを踏まえて申し上げますが、アセクシャルの特徴として前書きもなく、いの一番に「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」と挙げる方が、

まずアセクシャルの本来の意味(=他者に性的に惹かれない)の意味合いを捉えているかは不明です。

筆者
筆者

ちょっと懐疑的。

筆者の知識も当事者であるくせに、不十分なところがあります。

また、日本ではアセクシャル一言で「恋愛感情なし、性的に惹かれることもなし」を意味するようでもありますので、

勝手に特徴として何挙げてくれているのかと、敏感になりすぎかもしれません。

筆者
筆者

だがしかーし!

アセクシャルの過去の恋愛?

筆者
筆者

アセクシャルの特徴に「過去の恋愛」と書いていらっしゃいますが、筆者アセクシャルですが、恋愛経験ないのですよ

「アセクシャルの特徴は過去の恋愛で傷ついた経験がある」と記載されてもいましたが、

こちと恋愛感情が存在しないもんで、そもそも恋愛そのものができずに人生悩んできたのです。

他の記事では「恋愛してみたかったー」なんて年甲斐もなく書いています。

勿論、つらい目にあったりして恋愛感情がなくなる?消える?興味がなくなる?からの結果としてアロマンティック(=恋愛感情を抱かない)になった、も十分にあり得ることかと思います。

しかし、過去の恋愛で嫌な目にあってはいないどことか、恋愛する気があったのに恋愛できずにいた、恋愛感情を人生において一度も味わったことがない筆者がいます。

筆者、お付き合いの経験もありますが、恋愛と呼べるものでは決してなかったと思っていますし、恋愛と呼んではならないものだと感じます。

従いまして、アセクシャルの特徴は「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」です、と挙げるのには疑問があると感じます

筆者
筆者

アセクシャルの特徴として扱われるには、少し筆者はもやもやします。

ツッコミ② 恋愛ができない or 恋愛感情を抱けない

筆者アセクシャルなので、恋愛感情4が存在しません

細かい話になる+恋愛感情を抱ける方から、なかなか理解を得難いのは承知しているのですが、「恋愛ができなくなる」のと「恋愛感情を抱けない」は少し異なっていると思います

筆者
筆者

あまり機能という言葉は適当ではないと思うのですが、わかりやすさを取りたいと思います。
また、下記筆者個人の解釈です。

恋愛ができなくなる】

  • あくまで恋愛感情を抱ける機能は備わっている状態。ただ、恋愛を遠ざけている・恋愛から離れている状態を指す。
  • 恋愛感情を抱ける方が何らかの理由により、恋愛から身を引いた状態にいる。

【恋愛感情を抱けない】

  • 恋愛感情を抱く機能が備わっていない。もしくは、理由がありその機能が消失した状態を指す。
  • 恋愛感情が存在しないので、恋愛ができなくなるのではなく、恋愛がそもそもできない状態にいる。(昔、恋愛感情があった方は、恋愛ができなくなったであっているのかもしれません。)

なんて細かい話かと思いますし、全てのアロマンティック・アセクシャルの方が筆者と同じ意見や考えではありません。

しかし、記事の書きぶりを見ていると、どうしても「アロマンティック・アセクシャル」は「恋愛ができなくなった人」として、

最初から恋愛していた人
恋愛できていたのように読み取れてしまって、ちょっと言いたくなりました。

筆者は恋愛ができなくなってはいない

やはり「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」をアセクシャルの特徴として挙げるには、やり切れなく見過ごせない思いが少し残ります。

筆者
筆者

アセクシャルについて記事を書くにあたり、少しでも調査されたのでしょうかね?

アセクシャルの方々が書いている記事や動画も今は多くあります。

(結構ブログなどで書かれていて、今となっては検索したらすぐに色々な記事を見ることができます)

また、LGBT関連の団体を立ち上げ、しっかりサイトを作られている方々もたくさんいらっしゃいます。

多くのサイトでは日本ではアセクシャルと言えば、アロマンティック・アセクシャルのことを言うんだよ~等、切り分けて書いている方が多い印象です。

筆者
筆者

この特徴を書かれた方は残念ながら、そのワンクッションもありませんでした。そして些か言葉も足りないかと。

なぜなら、「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」とは「恋愛感情を抱ける方が何らかの理由により、恋愛できなくなった」という意味にしかとれないからです。

言い換えれば、恋愛感情を抱ける前提でアセクシャルを捉えています

恋愛感情をそもそも抱けないアセクシャルも存在します。

筆者
筆者

筆者は恋愛ができなくなってはいません。

筆者
筆者

できていた事ができなくなった訳ではありません。そもそもできないのです。

アセクシャルの特徴として扱われるには、少しどうなのでしょうか。。。勝手に少し悲しくなります。

まとめ

反論ばかりの記事になってしまいました、失礼いたしました。

しかし、「自身の過去の恋愛で嫌な目にあった」をアセクシャルの特徴として挙げられることは、いちアセクシャルを自認している者として、言いたいことはあるのです。

筆者
筆者

少々悲しくもあります。だから、こんな記事を書いてもいます。

アセクシャルはそもそも少数派の中の少数派であると思っておりますし、そもそも気づかずに過ごしている方も一定数いると思いますので、

情報も浸透しにくく、取り上げられる件数も少ないでしょう。それは仕方ない事と感じます。

このブログはアロマンティック・アセクシャルの当事者である筆者が書いているブログです。

何とか少しでも「ちょっと違うんじゃないでしょうかね」とお伝えしたく書きました。

  • アロマンティック・アセクシャルの特徴の一つには「過去の恋愛で嫌な目にあった」というものがある?
  • アロマンティック・アセクシャルは過去の恋愛で嫌な目にあった事がある?

アロマンティック・アセクシャルには・・・

  • 元々は恋愛してきたが、過去の辛い経験で恋愛ができなくなった、恋愛感情を抱けなくなった、そんな方もいらっしゃるでしょう。
  • そもそも恋愛感情を抱いた事がない、恋愛感情を抱けない、人生で一度も恋愛感情を味わった事のない、筆者のような人もいます。

アセクシャルの特徴=自身の過去の恋愛で嫌な目にあった、些か危険な書き方かと思います。

筆者
筆者

だって、筆者恋愛したことないですもん。

お悩みでしたらお声がけください

筆者
筆者

この度、ココナラの力を借りまして相談できる場所を設置いたしました。

  • 誰も好きになった事がない、恋愛感情が一度も湧いたことがないと悩んでいる。
  • ご自身がアロマンティック(アロマンティック・アセクシャル)もしれないと悩んでいる。
  • 悩んでいるけど、自分はアロマンティックと言っていいのか分からずにいる。
  • 知り合いや大事な人が恋愛感情がないと言っているけど、どうしたら良いか分からない。

よろしければ、お声がけくださいね。

誰も好きになった事がない悩み、一緒に考えます 本当に好きな人に出会っていないだけ、とは思えない方へ お知り合いがアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます カミングアウト/相談を受けた方へ
タイトルとURLをコピーしました