気になる人がアセクシャル? -好きになるほど離れていく!?

気になる人がアセクシャル-好きになるほど離れていく 悩みや疑問

アロマンティック・アセクシャルの筆者としては、誰かに恋して好きになったことで体験する、幸せを味わったことはありませんし、これからも自身は味わえないものとして認識しています

筆者
筆者

恋愛は良いものなのでしょうが、恋愛全てが良いものだとは流石に思っていません。
恋して逆に辛い思いをしてしまう事もあるかと思います。

  • 好きになった人には既に彼氏/彼女/パートナーがいた
  • 好きになった人は結婚して子供もいた
  • 自身は異性愛者だけど、好きになった人は同性愛者だった

「好きになってはいけない人だった」「相手は自分を恋愛対象として見られる立場の人ではなかった」等、

好きになったけど、恐らく自分の希望は叶わないだろうと思う恋愛も多々あるのでしょうね。


そっとご自身の感情にふたをして「NEXT!!」と(通常は)気持ちを切り替えていくのかとお察しします。

筆者
筆者

では、もしあなたが好きになった人がアセクシャル(=アロマンティック・アセクシャル)だったら?

もし好きだと感じた人が、気になった人がカミングアウトしているわけではないが、

アセクシャルだったら(アセクシャルのようだったら)、その恋は実るのか実らないのか?

○○さんの事が気になるけど、なんかアセクシャルとか聞いたけど・・・

アセクシャルって何?どれどれ、どんなんかなー?

!!??アセクシャルって絶対に人を好きにならへんの!?もしもの可能性もないんかーい!?

アセクシャル(=アロマンティック・アセクシャル)が初耳の方は「何それ」から調べだして「ナンテコッタイ」となるのでしょう・・・なるのかな?

今回のお話は「アセクシャルの人が好きになったけど、アセクシャルって絶対人を好きにならないの?」について筆者の感じ方を元に考えてみたいと思います。

  • 毎度ですが、アセクシャル=アロマンティック・アセクシャルとして話して参ります。
  • 記事中に「アセクシャル」という単語のみであっても、それは「アロマンティック・アセクシャル」を指しております。
大事な人がアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます 彼氏/彼女/パートナーに不安や疑問を感じている方へ お知り合いがアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます カミングアウト/相談を受けた方へ

アセクシャルは絶対人を好きにならないの?

好きになった人がアセクシャルかもしれない!?

好きになった人がたまたまアセクシャルだった/アセクシャルのようであった。

好きになった相手が恋愛感情を抱かない方向性で生きているなんて、露にも思わなかった。。。

好きになった人がアセクシャルの確率がどれくらいあるのかは分かりませんが、

う~ん、アセクシャルは少数派の中でも少数派なので、確立としてはあまり高くないのでしょうね。

アロマンティック・アセクシャルの恋愛的指向・性的指向は「他者に対して恋愛感情を抱かない」×「他者に対して性的な関心を抱かない」です。

筆者
筆者

こんなことを書くと最初から希望なしの烙印を押すようで気が引けますが、アロマンティック・アセクシャルはこの通りです。

各記事では「アセクシャル」という「性的指向」、「アロマンック」という「恋愛的指向」とはどのようなものか説明しています。

かと言いましても「セクシャリティーはグラデーション」と言われるように、

グレーな立ち位置にいる方、まさに自身の立ち位置を探している方、たくさんいらっしゃいます

アセクシャル自体も、気づきにくいセクシャリティーであると同時に、現在の自己の状態を指しているだけで、未来のことは分かりません

突然、好きな人ができるというのもあり得るのでしょう。

筆者のように、

「恐らく未来についても、好きな人はできないだろうと思っているアセクシャル」という人もいたら、

「過去は同性愛かと思っていたけどしっくりこなかった。今の状態を指すにはアセクシャルが一番居心地が良い」

と思っている方、色々な自己認識があると思います。

「絶対」好きにならないとは言えないのが、まず一つ言わなければならないことです。

アセクシャルへの恋愛は成就するの?

うにゃうにゃ言っているけど、結局のところ私の想いは成就するの?しないの?

私の事好きになってもらえるの?どうなの?

アロマンティック・アセクシャルである筆者が、ロマンティックの世界で生きている方の感覚を正確に捉えられていないところもあるかと思いますが、

恋愛感情を抱く方がアロマンティック・アセクシャルへ恋愛感情を抱いたとき、こんな疑問が心に抱くのではないかと考えました。

[疑問]
気になっている人がアセクシャルだけど、アセクシャルは人を好きにならないの?

筆者
筆者

アロマンティック・アセクシャルと自認していて、その自認が揺らがない限り「誰かを好きになることはない」でしょう。

言い換えれば、アロマンティック・アセクシャルと自認していて、自認に対して疑問が少なく満足している場合、「他者へ恋愛感情を抱くことはない」かと思います。

[理由]
アロマンティック・アセクシャルは「他者へ恋愛感情を抱かず」かつ、「他者へ性的な関心を抱かない」セクシャリティーだからです。

[疑問]
本当に好きで、振り向いてほしい。諦めきれないけどどうしたら良い?

筆者
筆者

せっかく好意を抱いているに申し訳ないのですが「あなたを嫌煙する可能性が少なからずあります」。

なんて失礼な物言いかと思うのですが、筆者について言えば、上に書いたような言葉は間違いなく「該当」するのです。

[理由]
恋愛感情に対して、嫌悪感を抱いているアセクシャルもいれば、嫌悪感までいかなくても、恋愛感情を向けられる事が嫌なアセクシャルもいるから。

筆者
筆者

好きになっただけなのに、嫌煙される可能性があるなんて好きになった側からしてみたら、とんでもないことです。

各疑問

アセクシャルは本当に人を好きにならないの?

筆者
筆者

語弊のありそうな書き方になったので、で少しだけ補足をさせてください。

アセクシャルも誰かを「人として」好きになることは勿論あります。

それが親しい友人への「友愛」という形をとったり、親への「親愛」という形をとったり、アセクシャルも変わらず愛情は存在します。

アセクシャルは本当に人を好きにならないの?と書きましたが、「アセクシャルは本当に恋愛感情を抱かないの?」という意味合いで書いています。

さて、話を本筋に戻します。

アセクシャルは本当に人を好きにならないの?

筆者
筆者

人を好きにならない=他者に対して恋愛感情を抱かない、からアセクシャル(=アロマンティック・アセクシャル)なんです。

色々な過程・経験を経て、アロマンティック・アセクシャルだと自認していくのでしょうし、

生まれた時からアセクシャルだったと思う人・後天的に原因などあってアセクシャルとなった人など色々ですが、

行きつく先は「他者に対して恋愛感情を抱かない」に着地します

ちなみに筆者は先天的に、生まれた時から他者に対して恋愛感情を抱かない世界に生きていた、と認識しています。

そして、この表現はまずは筆者に限った事と思って頂きたいのですが・・・

筆者
筆者

筆者が自己を分析するに「恋愛感情を生む機能がそもそも備わっていない」イメージが強くあります

こちらの記事でも書いた通り、筆者にとって「恋愛をする=空を自力で飛行する」ことくらい難しいのです。

人間に羽はなく、それは人間に空を飛ぶ機能がついていないことを意味するかと思います。

筆者には恋愛感情を生む機能がついていないと思っています。

些か強めの表現ですので、皆が皆そうであると思うのは危険ですが、今まで生きてきてこれほど自身の状態をしっくり表現できた言葉はないと感じております。

「 アセクシャルは人を好きにならないの? 」という問いへ、筆者が回答するのであれば「はい、好きになる事はありません」となります。

他のアロマンティック・アセクシャルの方はどのように回答されるのでしょう?

う~ん、でもやはり「アロマンティック・アセクシャルなので、誰かを好きになる事は(今のところ)ないです」になるのでしょうか

アロマンティック・アセクシャルですからね。

諦めきれないけど無理なの?

アセクシャルは人を好きにならないことはわかった。でも、好きだから簡単には諦めきれない。

自分をもう少し分かってもらえたら、どれだけ好きか知ってもらえたら、付き合う事ができるの?

本当に好きになったなら、そりゃ簡単にあきらめるなんて大変ですよね。

筆者だって、無理なものは無理なんて冷たく一言で済ませようとは思えません。

しかし、ここで鬼門なのが「嫌煙される可能性があること」です。

  • もう少し自分を知ってほしいとアピールするだけも駄目なの?
  • 諦めきれないから、気持ちを何度か伝えるのも駄目なの?
筆者
筆者

申し訳ないのですが、その「好きだという気持ち」があなたを遠ざける原因になりかねません。

好きになった相手が恋愛感情を抱く方なら、もしかしたら「そこまで言ってくれるなら・・・」「そんなに好きでいてくれるの、ありがとう」と、

相手の気持ちをプラスの方向へ進める要因になるのかもしれません。

しかし好きになった相手がアセクシャルであった場合、プラスにならないどころかマイナスに・・・なぜか?

  1. 恋愛への嫌悪感があるから
  2. 恋愛感情へ嫌悪感はなくても、恋愛感情を向けられるのが嫌だから

恋愛への嫌悪感があるから

恋愛へ嫌悪感を持つ人もいるようです

筆者は「1」のように恋愛への嫌悪感はないので、全て説明することが難しいです。

また、アセクシャルのみが恋愛を嫌煙する気持ち、はたまた嫌悪感を持っているわけでもありません

筆者
筆者

筆者うっすら聞いたことはあったのですが、皆さんご存知ですか?「リスロマンティック」という立場。

ネットで見る限り、リスロマンティックの方の中には、恋愛に対して嫌悪感を抱かれる方もいらっしゃるようです。

(間違えていたら、ご指摘ください)

当時者ではないので詳しく語るのは避けますが「リスロマンティック」とは「他者に対して恋愛感情を抱くが、その相手から恋愛感情を抱かれることを望まない恋愛的指向」だそうです。

ちなみに「リスセクシュアル」という立場もあり「他者対して性的な関心を抱くが、その相手からは性的な関心を抱かれたくない性的指向」と言えそうです。

筆者
筆者

好きになるけど、自分を好きになってはほしくない・・・はぁ~色々ありますですね。

話しがずれましたが、恋愛に対して良い感情を持っていない方もアセクシャルを自認されている方の中にはいらっしゃいます

嫌悪感があるのに、恋愛感情を寄せられるのは辛いものがあるのでしょう。

せっかく好きになってくれた方に対して、申し訳ないと感じる気持ちはアセクシャルでも勿論抱く気持ちですが、「好きという気持」からアセクシャルが距離を置きたいのも筆者は理解できます。

恋愛感情を向けられるのが嫌だから

恋愛嫌悪はないけど、気持ちを向けられるのが嫌
筆者
筆者

筆者、こちらの気持ちは本当に良く分かります。まさしく筆者です

筆者は恋愛感情に対して嫌悪感はありませんが、恋愛感情を向けられるのは非常に苦手です。

恋愛感情を向けられると逃げ出したくなるというか、逃げ出します。

  • 筆者には恋愛感情がありません。
  • 故に、恋愛感情がどのようなものか知識として備えていても、自身に投影して理解することはできません
  • 更に故に、恋愛感情は筆者にとって意味不明で理解不可能なものであります。

意味が分からないものを向けられたら、戸惑い・理解できない・どうしたら良いかわからない
⇒あまり心地よくないので立ち去ってもよいですか、へ直行便がテイクオフいたします。

せっかく自分を好きになってくれて、少しの可能性にもかけて気持ちを伝えてくれている方へ大変申し訳ないことです。

じゃあ、恋人とかじゃなくてもっと仲良くなりたいから、話しかけてもOK?

筆者
筆者

Anytime is fine.ではないですが、OKです。

でも、あなたの言葉や雰囲気から恋愛感情が少しでも漏れる事があったら、逃げ出すでしょう

上からの物言いですみません。仲良くして頂くのはモチのロンありがとうございます、なのですが、、、

  • 恋愛感情というフィルターが一度装着された心から、そのフィルターを永遠に除去することは可能なものなのでしょうか?
  • もし、仲良くしている過程で恋愛感情が見え隠れしたら、どうしても耐え切れずに離れていくことになると思いますが良いでしょうか?

「恋愛感情を今後は向けないでね、向けらていると思ったら逃げるからね」なんて、失礼極まりない事を言っているのは承知しています。

相手の感情を抑制して、かつ自分が何かおかしいと思ったら去る、なんて自分の心を守るための行動ではあるのですが、面と向かってこんなこと言えませんよね。。。

恐らく、「相手を傷つけないように」かつ「自分を守るために」何も言わず疎遠になる道を選ぶアロマンティック・アセクシャルの方も多いかもしれません。

筆者
筆者

いずれにしても、恋愛感情を向けられる事が心地よくないと感じるアロマンティック・アセクシャルも存在するという事だけ。

まとめ

どこかにも書きましたが「アセクシャルは絶対人を好きにならない」、「絶対」と断言することはできません

過去から今までアセクシャルと自認していても、未来も引き続き同じ指向だと約束できないからです。

ひょっこり好きな人ができただなんて、あるのかもしれません。

また、その可能性を否定することはできません。

筆者
筆者

筆者のことを言えば、確かに未来のことまでわからないが、でもこのままかな・・・といった感じです。

「絶対」という言葉への考えを述べたうえで、では「アセクシャルは人を好きにならないのか?」という質問へ答えるならば・・・

アセクシャルだから人を好きにならない/なれないのです、これが回答になります。

アロマンティック・アセクシャルの人は「他者へ恋愛感情を抱かない」+「他者へ性的な関心を寄せない」立場にいるからです。

筆者
筆者

それでも、諦めきれない!もう少し私を知ってほしい!と考える事、あるのかと思います。

筆者でも「恐らく、こんな感情を抱く人もいるんだろうな~」と共感はできませんが、理解は可能です・・・が、しかし!

その気持ちが、好きになった相手を遠ざける原因になりかねません。
・なぜなら、恋愛に対して嫌悪感を抱いている可能性があるから
・なぜなら、恋愛感情を向けられることに抵抗がある可能性があるから

アロマンティック・アセクシャル全てがとは言いませんが、筆者には特に2番目の理由が該当します。

筆者
筆者

ただ仲良くしようとなったとしても、少しでも恋愛感情やその要素がお相手の言動から感じるようなことがあれば、迷いなく遠ざかります

アセクシャルを好きになった方にとって、あまり気持ちの良い回答ではなかったと思いますが、いちアロマンティック・アセクシャルの意見としてご参考ください。

大事な人がアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます 彼氏/彼女/パートナーに不安や疑問を感じている方へ お知り合いがアセクシャルかも?お悩み一緒に考えます カミングアウト/相談を受けた方へ
タイトルとURLをコピーしました