小学4年~6年 (第二次性徴)

小学4年~6年 (第二次性徴) 小学4年~6年 (第二次性徴)
スポンサーリンク
小学4年~6年 (第二次性徴)

異性の親を失う事 – アロマンティック・アセクシャルとの関係性

筆者 幼稚園の頃から小学生高学年に至るまで、大変ありがたいことに何の不自由なく過ごすことができた筆者です。 幼稚園から小学校2-3年生にかけては、まぁ~自分大好きの自己中心的なお子様。 そして、なんとなく薄っすら...
2022.07.17
小学4年~6年 (第二次性徴)

私にとっての男の子とは? – 恋愛対象ではない

突然かつ急激に訪れた女性としての成長に心の成長が追い付かず、女性であることへ否定的な考えを小学校4年生過ぎの筆者は持っていました。 今となってはアロマンティック・アセクシャルを自認していますが、その当時から心も体も女性...
2022.07.17
小学4年~6年 (第二次性徴)

体も心も女の子 – 女性としての煩わしさと性自認

小学校低学年で経験した「好きな子を言い合ってみよう!」という出来事。その場をやり過ごすだけの些細な嘘すらつくこともできないほど、「好きな人」を想像できませんでした。時間としては一瞬なのですが、頭の中では色々な情報が逡巡していました。 ...
2022.07.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました