自認までの体験

自認までの体験 自認までの体験
スポンサーリンク
社会人 (自認)

彼氏への嘘とお別れ – 自身にアロマンティック・アセクシャルの診断を

アロマンティック・アセクシャルという言葉・指向と出会えたのはこの上ない喜びだったのですが、自身の指向が明確になればなるほど、筆者にメガトン級の重さでのしかかる彼氏とのお泊り旅行。自身の人生に関わること、また彼氏との今後にも大きく関わること...
社会人 (自認)

本当はアセクシャルだと診断してもらいたい – お医者さんに相談してみた

泊りがけの旅行がきっかけで、筆者は自身のセクシャリティを認識することができました。 筆者 わーい、今までのモヤモヤが解決したぞ~アタイはアロマンティック・アセクシャルよ~ん! 筆者は「恋愛感情を抱かない」かつ「性...
2022.09.04
社会人 (自認)

自認できるまで30年 – 私はアロマンティック・アセクシャルらしい

これが最後と思い再度登録した婚活サイトで出会った男性。この方との「出会い」から「あれ?信頼しているけど、なぜか恋愛感情が湧かない」までの記事はこちらです。 初めて告白されて困ることなく、お付き合い...
2022.04.10
社会人 (思い悩む)

信頼している・会うと楽しい – でも、いつまでたっても恋愛感情が生まれない

婚活で出会った男性・友人から紹介してもたった男性とはうまく続けられることなく、最後と思い再度登録した婚活サイトで出会った殿方。時系列としては、下のブログカードの通りです。 婚活で最後に...
2022.04.10
社会人 (思い悩む)

どう頑張っても好きになれない – お付き合いの限界と別れ

彼氏が欲しいと初めて思ってから、複数年登録していた婚活サイトでの結果は全て残念で終了。何人何十人と会ったところで、出会った殿方で少しでも続いた方は全て「良い人(≠好きな人)」。流石に「こんなにも好きな人を作るのが難しいのか」と辛くなり、一...
2022.04.10
社会人 (思い悩む)

間違っても恋愛感情はない – 良い人から発展しない感情

大学生になっても高校生の頃とほぼ変わりのない生活をしていた筆者。といえども、生活する環境が変われば、彼氏の一人や二人できるのではと見込んでおりました。 無念・・・結局、自分の時間を自分だけで自由に使うことを優先し、彼氏の...
2022.04.10
高校~大学院 (疑問の自覚)

初めて彼氏が欲しいと思った – 恋愛未経験者が婚活サイトへ登録

大学生・初めての一人暮らし・楽しい大学生活・自由にしかならない時間。。。サークル?面倒なので入っていない、合コン?一緒にいく友人いない、下校途中のハンティング?教職員の皆さまの鉄壁の防御、そして改めて気づかされる「一人、大好き」。 ...
2022.04.10
高校~大学院 (疑問の自覚)

一人の時間が最優先 – 自分の大事な自由時間 > 彼氏

黒々とした中学生活、中学生女子の頭髪がストレスで荒野になるのを何とか避けながら、やっとの思いで3年間耐え抜きました。その反動のせいか、3年間年中自身の頭のてっぺんより花を咲かせ、脳内もお花畑で過ごした高校3年間。 ...
2022.08.28
高校~大学院 (疑問の自覚)

トキメキを感じたことがない – 恋愛感情がないことへの自覚

前の記事は大変ふざけた書き方をしましたが、書いた感じの高校3年間でした。中学時代とは異なり、基本的には能天気に日々を送っていたものです。 筆者 ちょっと煩わしいこともありましたが、中学の頃と比べると可愛いものです。 ...
2022.08.20
高校~大学院 (疑問の自覚)

自身にとっての彼氏 – いない・できない・興味ない

中学生時代は今思い返しても、白目剥きたくなるほどの嫌な思い出の大名行列。本当に良い事は思い出せません。嫌な事ならワラワラ簡単に思い出せます。 嫌がらせを見るのも不快、されるのも当たり前ですが不快。...
2022.08.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました